徳島板野郡発 まるとくのロード、ブロンプトン、自転車の楽しさ&写真など


by bluesofbicycle

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
雑記

雑記
自転車
風景
おもしろ徳島
ポタリング
Bike
いいとこ徳島
うまいもん徳島

交通手段
かっこいいロード
好きなもの
運動
買い物

カメラ
Angela Aki

お掃除 断捨離
災害
食べ物
未分類

最新の記事

パーツ交換?
at 2013-07-30 16:00
スムージーを飲みに・・ポタ
at 2013-04-16 16:18
おごちそう
at 2013-04-01 14:03
Oh!
at 2013-03-25 16:47
乗れない理由?
at 2013-03-06 16:29

フォロー中のブログ

神戸ポタリング日記
しまなみ☆ドリチャリブロ...
tac-phen(タクフ...
40代どこまでやるの?
Tomの気まぐれブログ
「アメリカドラマ」と「自...
海風に吹かれて
山六興業
東灘からポタリング
一隅を照らす・写心なり
黒豆ころころ転がってます

外部リンク

以前の記事

2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 09月
2008年 07月

ライフログ


サイクリング・ブルース


かみさまからのおくりもの


佐賀のがばいばあちゃん (徳間文庫)


自転車で遠くへ行きたい。


野宿大全―究極のアウトドアへの招待

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:ポタリング( 47 )

青年大将御来徳ポタ

GWも終わりに差し掛かった頃、イヨッキュ青年大将と友人Kさんが来徳されるとの情報があり、かねてから考えていた経路をご一緒に試走してもらうことにしました。

フェリーにて和歌山より来られたお二人を徳島駅前でお迎えし、大判焼きを早速いただきました。

その後伝説のパン屋フリアン坂本へ
ところがパンは少数のみ、おばちゃんいわく、「土曜日は特に早くパンが出てしまう」とのこと

事前に頼んでおいた、おいもパンとアップルパイを買いました。おばちゃんいわく、「ここのお勧めはブレッドなんよ。」ブレッドとは食パンにおいも、チョコを混ぜたもののことです。
なるほど、これかと思いつつ、それは次回にとっておくことにしました。

その後、徳島のさぬきうどん“みのり”へ
Kさんはきつねうどんがお好きで注文すると
b0157942_8545363.jpg

なんと、丼からはみだす、おあげの大きさ

こしの強いうどんでやや関西風の味付けですが喜んでいただきました。

今回イヨッキュさんが「走りたいんです」と言っておられたので、鳴門方面にお連れすることにしました。これがあとあと・・・

国道11号線から鳴門スカイラインへ。港沿いののんびりとした道を走ります。
が、徐々に出てきた坂道。わたくしはロードを投入いたしましたが、途中で歩きました。
Kさんはみごとに上がりきり、さすが豪脚お〇ちゃんとの異名をもつ御仁だけあってすごいです。

あがりきると、ウチノ海が見える四方見(しもみ)展望台
横にある土日祝のみ営業のカフェへ
b0157942_8592716.jpg

のどかな風景と素朴な喫茶店
b0157942_8595270.jpg

b0157942_90466.jpg

なかはアンティークな感じ

ここで暫し疲れをいやし休息

その後ダウンヒルコース

b0157942_9313832.jpg
海岸線を少し走りぬけました

そして、スロッピーを見ていただきました。
簡易ゴンドラです。無料で数メートル乗れるものです。イヨッキュさんはこれをしっておられたのだからすごいです。

その後ジェラート屋さんへ
わたしとKさんはいちごのジェラート。いちごは注文後にすりつぶして、バニラの中にいれてくれます。このバニラは岡山の蒜山高原の牛乳を使っているとかで、おいしかったです。

そして、イヨッキュさんとKさんは徳島市内のお宿へと向かわれました。

この日の夜に徳島に地震が2回あったのですが、お二人とも気づかなかったとか・・・
恐るべし!

イヨッキュさん Kさん ご訪問ありがとうございました。次はもっと楽な道選択します。
[PR]
by bluesofbicycle | 2011-05-13 09:05 | ポタリング

ブロンプトンジャンクション 神戸

GWのまたまた、とある日

以前から行きたかったこちらに

b0157942_18125640.jpg


神戸元町にあるブロンプトンジャンクション
b0157942_18133157.jpg

店内には数多くのブロがならんでいた

そして、こんなものも・・・
b0157942_18141746.jpg

ロイヤルウェディング記念バージョン ケートさんと王子さんの名前が入っている。サドルもブルックスのいいやつがついていた。

b0157942_1816151.jpg

このショップにはおしゃれなウェアも売られている。ナリフリなどおいてあった。

本日納車予定の方もおられた。

ブロ・・・最近いろんな色が増えたな
店員の方とも少し話した。着ておられたブロのポロシャツ、社員さん用らしく販売はしていないとのこと。残念

いろんなバック類も一通り置いてあった。

メジャーになってきた、ブロンプトン
[PR]
by bluesofbicycle | 2011-05-10 18:19 | ポタリング

迷う・・・大阪

GWのとある日に前から計画していたあることを実行した

大阪の自転車やに行きたい ある理由で・・・


ブロを相棒に出かけようとすると
威勢のいい声と、鉦の音

b0157942_419820.jpg

ねえさんたち

b0157942_4194234.jpg

b0157942_420469.jpg

本場の岸和田とはまったく違い、だんじりを押して歩くようだが、それでも地区はここ15年くらい力を入れている。

こんなものを見ながら、大阪へ

b0157942_4231680.jpg

JR大阪はリニューアルオープンするとかで、えらい沢山の人が行き来していた

大阪から目指したのはY’s Road
事前に地図で場所を確認したのだが、??ちょっと不安

でもたどりつけました
b0157942_4251089.jpg

ここで、HIDEさんお勧めのバイオなんとかというロードのための採寸を実費でしてもらいました。股下、肩幅、身長、腕の長さなどを測定し、そこから、理想のロード寸法はこんな感じというものを出してもらいました。

ロードは購入しませんが、参考のために実施しました。事前にHideさんから店に連絡をいれていただいていたのでスムースにことが運びました。

しかし、Y’sってやっぱり大きいな

その後軽く昼食を済ませ、目指すはテルミニさん

いまいち大阪の方向感覚がわからないわたしは、とりあえず中ノ島公会堂まで戻りました。

そこからテルミニを目指しますが??確かこの筋やったなあといろいろ大阪城近くまで行き巡り、

このままでは流浪してしまうと感じた私は、地下鉄作戦に切り替えました。

淀屋橋から地下鉄乗車。心斎橋乗換え、谷町6丁目に到着

駅上に出るといつもはすぐわかるはずのことがわかりません。

方向音痴?? なんとなく道をいくと覚えのある店が出てきました。

なんとかテルミニ到着

店長に迷ったというと、地図を出して説明してくれました。おまけに知人からもらったという、おみやげまで分けていただきました。ありがとうございました。

ブロの不具合を見ていただきました。ところが、店に行くと直前でその症状が改善。何事も無かったかのようになっています。

医者に行ったら熱下がるって感じです

一通り点検していただき、グリップを付け替えてもらって終了。
お店に来られていた方とブロについてしばし談笑 楽しいひと時でした

みやっち店長、ありがとうございました

帰りは・・迷いました 

大きい町はわからん といいつつ大阪をあとにしたわたくしでした
[PR]
by bluesofbicycle | 2011-05-09 04:38 | ポタリング

京都レディースポタ 後編

憧れの和菓子をゲットした後には
11時 寺町よしくら おばんざいランチ
b0157942_1021437.jpg
 
b0157942_1024650.jpg

b0157942_1031034.jpg

b0157942_103341.jpg

京風のお味付け まことにお上品 でもトークは炸裂 
予約をしていただいていたので、お座敷でくつろいでいただきました。
 ↓

柳月堂 にてパンハンティング
b0157942_1045866.jpg
  
お勧めのは焼き上がりまでに1時間かかるとのことで、くるみパンとサンライズ(メロンパン)をゲット                                    
 ↓
みつばち/ あんみつ好きならばぜひにと。甘味処
b0157942_1061468.jpg

b0157942_1062997.jpg

寒天に自身があるとのこと、ここでいただいた、あんみつ、ちょーうまい
あんずのお味が贅沢。くろみつ、抹茶どれも逸品
b0157942_1074739.jpg

 ↓
その後、ルボンティにてパンハンティング
b0157942_1083166.jpg

口が甘くなっていたので、ごまと塩のあじの硬系のパンとベーグルを購入 両者ともに生地がしっかりしていて、おいしかったです

蓮華寺 
b0157942_10105064.jpg

入るなり新緑のカーテンと苔の緑が目に入りました。トークもしばらくお休み
風景に見入ってしまいました
b0157942_1012980.jpg

モデルをかってでた、いずみさん
シルエットが美しい(顔ももちろんですよ)
b0157942_10133653.jpg


この清らかな美しさのあまり、膝まづく人も
b0157942_10144317.jpg

お庭がとてもきれいです。

日ごろの煩雑さから解き放たれて、しばし無言で庭を眺めていました。

 ↓
締めは
アンカフェ 
b0157942_1016819.jpg

わたくしはシチリアの王様の紅茶という名のアールグレイをいただきました
おいしい紅茶でした

またまたトーク炸裂

そして帰路につく事になりましたが、実はこの日、えっちゃんといずみさんは相談したわけでもないのに2人とも素敵なウェアを着ていました

その名はNarifuri ナリフリ
普段着のようでちょっとおしゃれな感じのサイクルウェアです

河原町に帰る前に、ぜひわたしに試着してほしいとのお願いがあり、危険ですが、ナリフリ等のお店に急遽立ち寄ることに・・・

着てみるとメンズのMでいいサイズ、こじゃれています。

お値段は結構いい値段。でもいいもの1つ持ってるとそれで済むので、候補にいれときました。

最近は物欲もブレーキがかかっているので、高額なのは慎重になってよかったです。

そして河原町で解散となりました。

ああ、よく食べてよくしゃべった。走行距離は・・・・充実したポタでした

どうもありがとうございました
[PR]
by bluesofbicycle | 2011-05-07 10:22 | ポタリング

楽しいレディースポタ 元祖物欲シスターとの出会い

GW
楽しいことやいろんなことがあって、何から書けばいいのやら・・・
b0157942_12171570.jpg


物欲シスターとしての別名を持つ、いずみさんとえっちゃんと京都地獄ポタ

えっちゃんにGW関西に行くから神戸か京都あたりポタどう?と連絡したところ、いずみさんが合流となり、格調高い京都食い倒れポタとなった

まず、この日の予定は・・・
今流行の阪急電車に乗り
b0157942_12333267.jpg

四条河原町駅前に集結

しかし、ここでブロを組み立てると??

あれ?サイコンがない。

なんとサイコンがどこか行方不明 2年くらい付けっぱなしでそろそろ変えようかと思っていたのだが、なんじゃこりゃ?

いずみさんが、探しにいこうと勧めてくれて駅構内を探すが、なし
後日、阪急の落し物センターにあることがわかってまずは安心
気を取り直してLet’s Go!
b0157942_12363622.jpg

南座下にある 祇園饅頭 / にっき餅はなく、他のニッキ味の和菓子と柏餅と白餅ゲット
 ↓
月餅家直正 / わらび餅
b0157942_12375033.jpg

注文してからわらび餅にきなこをまぶす。
わらび餅ファンのわたしとしては大変おいしかったです。
きなこの味が違う。わらび餅の口にからみつくあたりが、めちゃうま。
 ↓
出町ふたば 豆大福のお店。かしわ餅みそあんもオススメ
b0157942_12394973.jpg

めっちゃ並んでました。50人くらいは並んでたかな?
b0157942_12403223.jpg

豆大福、柏餅のみそあん、ちまきをゲット
柏餅のみそあん おいしかった
 ↓

11時 寺町よしくら おばんざいランチ 
 ↓
柳月堂 にてパンハンティング                                      
 ↓
みつばち/ あんみつ好きならばぜひにと。甘味処
 ↓

蓮華寺 お庭がとてもきれいです。

 ↓
アンカフェ 

すごいでしょ。いずみさん、えっちゃんありがとうございました

続きは次回に
[PR]
by bluesofbicycle | 2011-05-06 12:44 | ポタリング

日和佐を目指して・・・由岐まで

徳島でポタをするならば、どんなコースがいいのか?
日和佐方面まで行ってみようと、試走してみた

コースは阿波赤石~阿南自転車道~国道55号線~県道26号の海岸線を走って日和佐に、そして、日和佐14時12分?の汽車で輪行して徳島駅に16時12分に着くという計画であった
地図を見たところ行けるかな?
(後にこれが・・・)

徳島駅まで自走
8:19のディーゼル汽車に乗る


阿波赤石駅で下車 時間は9時過ぎ
b0157942_6585614.jpg

緑のトンネルに包まれたようできれいだった。
汽車を降りると、♪ふりゃ~、ひーほりゃひ~りひ~??♪ 

何故か尺八の音が聞こえてきた。

ひょっとしてこれなに?カセット?

と思いきや、狭い駅の待合室で背広姿に、ゆるんだネクタイのおじさんが尺八を吹いているではないか?

この人、駅長? と思いきや、どうやら一般人のようである

自転車を組み立てていると、音色はやんだ。そして去るとまた音色が聞こえてきた。

このハプニングに面白さを感じ今日1日が楽しみになった。

途中、小松島の自衛隊前を通過
b0157942_79896.jpg


阿南自転車道の入り口があるはずなのだが、見当たらない?

そのまま自衛隊の横を通り抜けて海岸へ。

おだやかな漁師町と海を見ながら快走

b0157942_7111754.jpg

小休止

そして、このままでいいんだろうか?との不安がよぎるが、向かいから自動車も何台かすれ違い、これでいけるだろうと、そのまま進む。

しばらく行くと、海岸線を抜けた。

ありゃ?自転車道ってどこ? 始点と終点の看板がわからない しかし、地図を見ると間違いなく一部分走行しているようだし・・・

まあ、いいか

国道55号線に出られたし

そのまま進むと みちの駅 なかがわへ

いろんな農産物が売られている。もちろん、わたしはこれ
b0157942_7145852.jpg

いちごで~す
こんな大粒の摘み立てが、200円以下で買えるのです。洗って食べました。

元気が出ます。

b0157942_7255174.jpg

この地図の青い線で示されている55号線は、山の中でトラックも多いので、手元にあるバイクツーリング地図に乗っている海岸線県道26号から海岸線に沿って由岐を通過する予定にしました。(浅はか・・)

その後、コンビニで補給し、日和佐を目指せ!

阿南から55号線は結構トラック・車の交通量も多い

ほぼ平地基調・・・OK

しばらくすると、県道26号との分岐点が見えた。

26号に入ると静かな田舎の集落。

うぐいすの音、山の音、かえるの鳴き声などが美しくマッチしていて、山の緑も美しく、いいなあ。

しかし、ここからが・・・

のどかな山の中の道、次第にだらだらと上り坂が続きます。

バイクの選択、また間違えた!! 身で覚える学習!

美しい木々のトンネルの中を歩いたり、乗ったりを繰り返します。

歩いていると、ふきを摘みに来ているおばさんがいて、ごあいさつ

しばらくして、へこたれそうになると、下りが見えてきた。

b0157942_7251130.jpg


やっと伊佐利(いざり)、阿部(あぶ)近くまで来た。
おばちゃんによると、日和佐に行くには阿部が近道らしい。

ひたすら下り、そして、
b0157942_7311297.jpg

空海が立ち寄っていたらしいところ

木々の間からの風景が美しい
b0157942_7315849.jpg

水とついていますが、水はありませんでした。(水補給したかった)

この時点ですでに12時をまわっており、一抹の不安が・・・

自然は美しいのですが、1時間以上コンビニもなく、人家もありません。

やばー

前を行くしかない。神様~助けて~と悲鳴のような祈り

しばらく下ると展望台に出ました。
b0157942_739118.jpg


そこから見える風景は
b0157942_739424.jpg
b0157942_740571.jpg

潮が2つの岩から吹き上がるそうですが、その日はおだやかだったので凪いでいました

疲れた体と今後の行く末を考えていると・・・
車が一台とまり、おじさんが出てきました。

「自転車で来たん?」
「どこから?」
ちょっと遠目の地名をいってしまいました。~の方から・・・決して嘘ではないのです
「どこに行くん?」

 日和佐に行きたいんです

 「日和佐? 遠いで、あの山2つ越えたその先やで」

このときすでに13時過ぎ(汗)

 おじさんは、自転車好きとのことで、少しはなしました。しかし、自転車乗ってる体型には見えません(失礼いたしました)

 この時間だと日和佐まではとても無理、夕方を越えるとのことでしたので、まだ昼食もとっておらず、由岐を目指すことにいたしました。

 そこから下る、下る 木々のトンネルと潮騒を聞きながら

 自販機発見!やったあ、糖分取れる。

 久しぶりにみた自販機に感謝し、アクエリアスとクーのりんご味をいただく。おいしー
 普段は甘すぎるモンも、今の私には天のめぐみでした。

 人家も出没いたしました。

 由岐小学校等の看板も見え、やったあ、人里や、由岐につけた 帰れると安堵いたしました

 無事にJR由岐駅に到着
b0157942_7555555.jpg

 駅内の小さな売店ではあわび、伊勢えびが売られていました。

 
b0157942_7514866.jpg

 駅にはこんなディスプレイが・・・

b0157942_7522271.jpg

確かに由岐は秋ごろにイセエビ祭りしていますから、アピールしているのでしょう。

 ちょっとしたまき寿司を買い食べました。駅前は店も少なく、海産物は取れるのでしょうが、それを食べさせる食堂がありませんでした。

 これはゆっくり来たいとこやな と 思いました

 そして14時20分過ぎの汽車に由岐駅から乗りました

b0157942_7553271.jpg


由岐駅でも待ち合わせのおじさんが、ごほごほ咳き込みながら
「わたしも自転車好きなんよ。それロード?」とか聞かれました。

これはタイヤのサイズが小さいやつなんですと説明

やはり田舎に行くと、人は旅人に話しかけてくるんだなと思い、その言葉も徳島市内とは違う方言でほっこちとした気持ちになりました。

無事に汽車に乗りましたが、・・・

JR四国! 待ち合わせが長すぎる。30分も待ち合わせするな~
都会では普通の各停で行けば40分のところが、何度も待ち合わせで2時間近くかかりました

JR四国 超不便、手ごわしです

で自宅に17時頃に着きました。

家に帰れて本当によかったです。

で、楽チンポタコースとしては懸案事項となりましたとさ

風景は本当にきれいです。太平洋に面した海岸線です
海はよ~

走行距離 70km
[PR]
by bluesofbicycle | 2011-04-30 08:03 | ポタリング

未知の出会い パワー エンカウンター

先週末、神戸、大阪へ行きました
神戸は雪景色
b0157942_9351982.jpg

そこで1つの出会いが・・・

ある方々と出会い
それは・・・

あのイヨッキュ氏と友人K様、くろまめ氏とお弟子のケンくんでした

いきなり反省会です イヨッキュさんのお仲間も参戦いたしました
b0157942_9332091.jpg

明日のポタに関すること、ブロンプトンのすばらしさなど・・・あっという間に時間が過ぎました

翌日、近くの喫茶店でモーニングしながら自転車談義
b0157942_9453280.jpg

モーニングはマック以外は初めてだったのでリッチな気持ちに・・・おいしかったです
b0157942_9462454.jpg

その後ビチテルミニさんへ
b0157942_9465376.jpg


b0157942_9383751.jpg


テルミニさんはわたしも久しぶりで、店長のみやっちさんも覚えていてくださりしばしほっとしましたその日の朝、ブロンプトン納車でいっしょにポタする青年H氏と合流しました
b0157942_9385850.jpg


とてもうれしそうな彼の姿が印象的です
前日にくろまめ氏とケンくんもイヨッキュ氏に連れられてテルミニさんに来て、勧めてブロに初試乗してもらいました。

2人とも、「おーっ!!」っと声を上げておられました。

やはりいい自転車はいいんですね

そして紀州街道をゆるポタですが、結構まじめに走りました
住吉大社前でまたまた合流 昨日の反省会でお世話になったT氏が参戦 その他泉南組が合流して総勢9名となりました 先導はT氏
b0157942_9433150.jpg

フランシスコザビエルの立ち寄ったといわれる戎公園前を通過、

千利休邸の跡地をみて感動
b0157942_945175.jpg


b0157942_9495449.jpg

お昼はこんちゃんで、スペシャルこんちゃん焼きとおでんなどをいただきました
b0157942_9503887.jpg

おいしかったです。
b0157942_951392.jpg

店内はだんじりポスター張りまくりで、T氏や泉南組みとだんじりについて教えていただきました。
そして今日のポタの反省会です
やはり議題にあがったのはブロでした 語りつくせぬこの思い・・・

そして時間となりましたが、T氏が弥生式の博物館前に連れて行ってくれました
b0157942_9541895.jpg


そしてバスの時間が近づきわたくしと、青年H氏はお先に失礼いたしました

なんだか家族とはなれるようなそんな気がしました

自転車で結び合う仲間って素敵ですね

楽しい2日間でした
[PR]
by bluesofbicycle | 2011-02-15 09:55 | ポタリング

朝ポタ

わずか1時間ばかりだが、はしってきた。

わたしにとってはロードでの久々のライド。

b0157942_8103021.jpg


吉野川橋をわたり徳島駅前の川辺で朝ごはん。

7時になるともう陽が強くなりかけてくる

もう少し走ろうかと思ったが、今日は無理せず、ここまで、往復約10Km 1時間弱のまったりポタでした

b0157942_813185.jpg


吉野川と橋、ここをはしれるのがうれしい。

今日のお昼はかまたまの気分で釜たまを食べる(釜からあげたての麺に生卵をからめて、半熟用になったかんじの麺にだししょうゆをかける)
b0157942_15204973.jpg


わたしの後からも何人も釜たま注文してる人たちがいたので、今日は釜たまの雰囲気なん?と不思議に思う。

しかし、最近異様な食欲が発生し、せっかくやせた、10kgも、1.5kgは費やされてしまった。危ないわたし。
[PR]
by bluesofbicycle | 2010-09-05 08:15 | ポタリング

神戸ランチ 迷走ポタ スタミナ編?

神戸はランチに迷う地でもある。
迷って暑いし、どうしようか?ダラダラしている間に時は13時過ぎ。
にわかに「今日はペルマドーニだ」と慌てるわたし。ブロを相棒にJRへ。
輪行です。JR神戸まで

神戸駅についたのは13時45分、やばい、でもラストオーダー14時やから間に合うと思いつつお店に向かう。

しかし・・・ない、はずがないだろう!! 場所間違えとう!!
確か地図には関西スーパーの北側ってあったのに?? あれは関西スーパーだったのか?ライフと書いてるし・・・。せまる時間・お電話する・「ランチは終わりました」「あっ!そうですか」
明日は休みのペルマドーニさん、残念。(もっと早く行っとき!)

気を取り直して、この酷暑での飢えと渇きを癒す為・・・・、たどりついたのは朝日さんでした。
b0157942_16265164.jpg

14時過ぎですからすんなりと入れました。ブロもお店の中に置かせてもらえるゆとりがありました。
「ポークチャップ」とメニューも見ずに注文。お水をガブガブ。少しゆとりが・・・
本でも読みながら待とう
出てきました。久し振りのポークチャップ ジューシーな豚肉
b0157942_16272275.jpg


ペルマドーニさんの他に迷っていたのは山信。
結局はスタミナ系に走ってるやん!

朝日さんに向かう時も双平さんにしようか?迷いました。神戸は迷わせる町です^^
しかもスタミナ系

その後は、あかちゃ家さんで、お決まりの黒蜜のカキ氷で〆。
b0157942_16275645.jpg
(お隣のかたのつぶつぶイチゴ氷もすごかった)

最後の日はなんにしようかなあ0-0
[PR]
by bluesofbicycle | 2010-08-24 18:07 | ポタリング

神戸ランチ ゆるポタ2日

 久し振りに神戸にきた。
今回は山信のうなぎとクワンアンゴンが目的だったが、結果的には2つとも行くことができた。

1日目、お盆時期なので山信は混んでいると見て、当日になって土日しか営業してない台湾とインド料理の店に行こうと計画していた。
b0157942_13205382.jpg

しかし、お盆の土曜日日曜日は残念ながらお休み。メニューの写真でも撮っておこう。
b0157942_13524313.jpg
お盆休み…

それでクワイアンゴンに変更。JR六甲道辺りをしばらくうろついて発見。

ツチヤさんの前じゃないですか…
b0157942_13494566.jpg


ちょっと感動して中へ。サイゴンランチを注文。他にグループで来ている人、オバサンもいて店内は5割くらいのお客様がいました。サイゴンランチ注文する人が多かったです。

早速サイゴンランチを食べます。始めはエビと野菜の春巻き。
b0157942_1355019.jpg


結構お腹が空腹の私はモリモリ食べて、ペース早め。
えびのマヨネーズあえ?
b0157942_13435270.jpg

混ぜご飯とカレー味の鳥炒め
b0157942_13562911.jpg

鶏肉のフォー
b0157942_13573318.jpg

デザート 黒ゴマのブラマンジェ
b0157942_13582643.jpg

最後はお腹いっぱいになりました。これで1400円は安い。
b0157942_13585867.jpg


本場より清潔で日本人向けに食べやすくなっている印象です。
もっとベトナム的にして料理を食べた私でした

2日目 山信へ(えっちゃんごめん、先に行きました、場所確認、笑)
これも迷走しつつ到着
b0157942_1401128.jpg

裏メニュー「1500円の」というと鰻が多めに出てくる
b0157942_13594148.jpg
初めていただいたが、脂っこくなくこんなに食べれる自分に驚く。
実はここで驚く人と出会った。

雅子さんだ。といっても勿論、あの雅子さまではなく、知人の雅子さんだ。
どうしてこんなところで会うの?と互いにびっくり。近所の中学校で研修があったとのことで昼食に来られたとのこと。

It’s a Small world! 

暑いので実質連続10分も走ったかどうか?
あと口にあかちゃ屋さんに行くも定休日。でもかき氷食べたい。
結局、阪急御影下、山手幹線沿いの最近新しくできた「銀時」で雪氷?をいただくことに
b0157942_1434144.jpg

かき氷なのか?ジェラートなのか?創作かき氷、抹茶ベースでいただきました。他にもいろいろあるようです。
とりあえず、1時間10kmのポタでした。
実は実家のWindows98Pcを使っています。とりあえずは使えるようなので・・・
いつ、ブチっと切れるか、ひやひや、イライラですが、使用できてよかった

明日は楽しみのあれが待っている
[PR]
by bluesofbicycle | 2010-08-16 18:01 | ポタリング